合宿免許でナンパはされないよ

綺麗な女の人 自動車合宿免許に行くまでの悩み
Photo by Avi Richards on Unsplash

合宿免許はナンパされやすい?

という疑問に答えます。

合宿免許といえば

  • 出会いが多い
  • チャラい男の人が多い

そんなイメージを持っている人もいると思います。

女だけで参加するのはちょっと怖い…

そうやって躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。

また、心配するご家族の方もいるかもしれません。

 

そこで今回は、

実際に合宿免許に一人で参加した私が、

合宿免許でナンパはあるのか?

についてお答えします。

 

スポンサーリンク

【結論】ナンパされませんでした

寝る

Engin AkyurtによるPixabayからの画像

結論からいうと、ナンパはされませんでしたし、ナンパされている人も見かけませんでした。(私が知らないだけかもですが。)

ただ私は女一人参加とはいえ、服装も地味で、ろくに化粧もしていなかった陰キャな人間なので、参考にはなりません。

ですが少なくとも、私が話していた女の子達(5人くらい)を見ても、ナンパはありませんでした。

ゆっこ
ゆっこ

その子達は普通にカワイイ、美人な子達でした

仮にいたとしても、場所をわきまえないでグイグイ来るような人はいませんでしたね。

合宿免許でナンパされる?

合宿免許は、昔は(15年ほど前?)ナンパが多くあったようです。

私は当時のことはわかりませんが、その時代に合宿免許に行った人の記録を見ると、

合宿免許=出会いの場

というイメージが強くあるように思えます。

知恵袋で検索をかけてみると、彼女が合宿免許に行くのを必死で止めている人もいました。

外見や選ぶ合宿によって変わってくる

もちろん、いくら「数は減った」と言っても、

あなたの外見や話しかけやすさ、それに選ぶ合宿によって変わってきます。

かなり容姿の整った人ならナンパされる確率は上がりますし、宿舎が男女近かったり、町中にあったりすると、それだけ出会いが多かったりします。

 

今は女性に配慮した合宿が多い

ただ今では、女性が安全&安心に免許を取得できるような合宿が多いです。

私が行ったところでは、宿舎は男女完全に分かれていたので、宿舎に帰ったら男性に会うことはできませんはでしたし、食事も(朝夕の2食は)別でした。

ゆっこ
ゆっこ

ナンパ以前に、まるで異性との接点がなかったんです。

10年前くらいは、合宿免許というとイメージ最悪だったのかもしれませんが、今は悪い口コミは聞かなくなったな……と思います。

 

ナンパを避ける方法

でも減ったとはいえ、ネットで調べてみるとちょくちょく悪い口コミを見かけます。

一部ですが、出会い目的で参加する人がいるのも事実でしょう。

そんなときに、合宿免許でなるべくナンパを回避する方法を書いていきたいと思います。

①男女別の宿舎を選ぶ

ホテルの部屋

まず一番重要なのは、男女が分かれている宿舎を選ぶこと

 

合宿免許の中には、男女同じ宿舎に泊まるくらい男女の距離が近いところもあれば、

  • 女性専用宿舎
  • オートロック付き

…など女性が安心して参加できるような合宿もあります。

安心して合宿免許に参加したい人は、ぜったいにこういった『男女が分かれている宿舎』を選びましょう。

できれば完全に孤立していて、一旦宿舎にもどったら異性とは会えないようなところがいいですね。

すると基本的には同性としか話せない&話さなくなります。

 

②周りになにもないところ

田舎の風景

2つ目は、宿舎の周りに遊びに行けるような場所がないとなおいいです。

ナンパしようと思っている人なら、そもそも夜に女性と会うことができないような合宿場には参加しないでしょうし。

遊ぶ選択肢がないと、基本的には宿舎の中で同性の友だちとワイワイ過ごすか、自分の部屋でインドア生活を楽しむくらいしかできません。

合宿免許は田舎が多いので、調べてみるとけっこうあったりします。

 

③見た目は地味に

やはり見た目をなるべく地味にするのが一番です。

髪型ボサボサ、化粧もまともにしていない日はスルーだったのに、髪をカットして化粧したら突然声をかけられた……という経験はありませんか。

つまり同一人物であっても、結局見た目を整えているかどうかで、相手は判断するわけです。

ですから、なるべくナンパや出会いを避けたいのであれば、

  • 地味にする
  • 近寄りがたくする

…これが大切だと思います。

ゆっこ
ゆっこ

つまり「女子力を下げる」ことですね

 

元の顔が良いか悪いかは関係ありません。とくに今の時代は、化粧でなんとでもなりますからね。

それでも話しかけてくる人なら、ただ友達として話をしたいだけなのかもしれません。

 

④男友達を連れて行く

これは最終手段かもしれませんが、男友達・彼氏を連れて行くのは最強ですね。

やはり男女が入った集団だと、話しかけづらい雰囲気があります。

今では(男女)カップルで入校できる合宿プランもあるので、彼氏がいる人は二人で参加してみるのもいいかもしれません。

 

女でも安心して参加できる合宿免許のさがし方

女性にも安全な合宿免許のさがし方は、合宿免許予約サイトで、「女性におすすめの合宿」というカテゴリで紹介されていますので、それをチェックするのが一番早いです。

 

しかしそれだと(距離的な)範囲が広すぎますし、紹介されている学校も限られていたりします。

自分が東北に住んでいるのに、九州や四国の教習所が紹介されていたら、行くのは難しいですよね。

ゆっこ
ゆっこ

旅行として行く人ならぜんぜんいいですが

 

なので自分が行けるような合宿(教習所)をいくつか目星をつけてから、

  1. 女性専用宿舎か?
  2. 女性一人でも安心か?
  3. 周辺環境はどんな感じか?

を調べていくのが効率的でしょう。

 

そこまで心配しなくていい

とはいえ、今の時代そこまで心配しなくてもいいとも思います。

私が行ったときも女の子2人だけで参加している人がたくさんいましたし、一人参加している女の子も数人いました。

 

途中で身体の具合が悪くなって帰る人はいましたが、男女のトラブルで揉めている人はいませんでした。仮に変な人がいたしても教習所の人に言えば何らかの対応をしてくれるかと思います。

 

あと昔に比べて(若者は)恋愛への欲求があまりないともいわれていますし、今はスマホを通じて異性と簡単に出会うことができるので、わざわざ合宿免許に出会いを求めるような人は珍しいのではないでしょうか。

 

大事なのは健康!

それよりも私が合宿免許に行って「大切だな」と感じたことは、(合宿中の男女間のトラブルより)健康を維持することです!

 

合宿免許自体はそれほどハードなスケジュールではありません。

自由時間も多いですし、試験もそこまでむずかしくないと思います。

 

しかし見知らぬ土地で2週間生活しなくてはいけないので、

人によってはストレスを感じたり、うまく休息できない場合もあります。

先ほども書いたように、体調を崩して帰らざるを得なくなった方もいました。

私の場合ストレス・体調はそれほど変化なかったのですが、一日拘束されることによる疲れで、夜、宿舎に帰るとすぐに寝てしまうことが多かったです。

なので、ちゃんと睡眠をとって、食事をとって、健康的な身体で2週間を乗り越えることが何より大切です!

タイトルとURLをコピーしました