自動車合宿免許の選び方。実際に行った私が失敗しないポイントを紹介します

合宿免許の選び方 自動車合宿免許に行くまでの悩み

自動車合宿免許を予約したいんだけど、どうやって学校を決めればいいかわからない…。

そんな人は多いと思います。

 

教習所も全国にいっぱいありますし、自動車合宿の予約サイトもたくさんあります。。

 

私は過去に某県の自動車教習所の合宿に参加し、2週間で免許を取得しました。

 

当時はちゃらんぽらんな学生だったので、完全に自己判断で合宿場所を選びましたが、

「合宿免許 選び方」などで調べて、合宿免許サイトさんのホームページを読んでみると、

(意外にも)当時自分が選んだ方法で合ってる!!

ということに気付きました。

 

なので当時、

  • 実際に合宿免許を選んだ流れ
  • 合宿免許を選ぶポイント

 

を紹介しつつ、自動車合宿免許の選び方について書いていきます。

 

合宿免許の予約方法

合宿免許の予約

まず合宿免許を選ぶ前に、予約するサイトをある程度決めておいたほうがいいです。

 

なぜかというと合宿免許の予約サイトってかなり数が多いんです。

調べただけでも10以上ありました。

ゆっこ
ゆっこ

私も調べてからびっくりしました。

 

そんな中、一つ一つのサイトをチェックするのは面倒くさいったらありゃしないですよね。非効率すぎます。

 

値段や待遇はそんなにかわらない…

ためしに複数の予約サイトで同じ教習所の名前を検索してみたんですけど、値段はほとんど同じでした。

もちろん宿舎やサービス内容も同じです。

しいて言うなら、保険の金額は違いますね。

 

なので「ここかな」と思うサイト、2〜3サイトに絞って検索してみましょう。私もそうしていました。

 

 

…このあたりで検索をかけてみるのが、いいでしょう。

ゆっこ
ゆっこ

私は合宿免許ドリームで予約しました

免許合宿ライブは他の人の予約状況や口コミが一番わかりやすいので、使いやすいですね。

 

(同じ教習所を検索しても)値段自体はほとんどかわりませんが、

  • 入校日
  • 割引があったりなかったり

…と、ほんのちょっとずつサイトによって違いがあるので、最終的には自分にマッチしたサイトから予約しましょう。

 

自動車合宿免許の選び方

まず自動車合宿場の選び方ですが、次のような7つの項目があります。

  1. 料金
  2. 場所・交通費は出るか
  3. 保証内容
  4. 食事付きか、自炊か
  5. 部屋・宿泊施設
  6. 娯楽施設やレジャー

 

①料金

まず1つ目は、料金。

 

学生でお金もなかったので、料金はめちゃくちゃ大事でした。

ですからまず、「できれば安いところがいいな」…なんて思って、いくつか目星をつけました。

 

合宿免許はシーズンによってかなり値段が違い、

閑散期と繁忙期では、10万近く差が出る場合もあります。

【料金が安い時期】4月~7月/10月~12月

【料金が高い時期】2月~3月(春休み)/7月下旬~9月中旬(夏休み)

 

ただ合宿場所によって料金はまちまちですし、

繁忙期でも

  • 合宿場所
  • 予約するプラン
  • 早割り/団体割り等の割引を使う

ことによって、少しは安くなります。

「合宿免許に行きたい」と考えているなら、なるべく早く予約したほうがお得です。

 

②場所・交通費は出るか

バス

Photo by Alain Duss on Unsplash

料金は大事!

…とはいえ、今住んでいる地域からあまりにも遠いと、交通費がかかってしまいます。

 

たとえば、沖縄の自動車学校がめちゃくちゃ安くても、北海道から行くのであれば交通費だけでもバカにならないですよね!

 

もちろん、「旅行ついでに免許取りに行く!」という人はぜんぜん遠くてもOKです。

(私の行った自動車合宿でも、かなり遠いところから飛行機で来ている子たちがいました。)

 

でも、私はなるべく「出費」を抑えたかったのと、

万が一何かあって途中帰宅せざるを得なくなっても、もう一度行けるように

できるだけ近くの教習所(合宿免許)を選びました。

それから、遠くの県に行く場合、

交通費がどれだけ出るか

というところも重要ですね。

ゆっこ
ゆっこ

【そこそこ近場】でかつ【交通費も出る】と合宿を選びましょう。

 

③保証内容

3つ目は、保証内容です。

 

合宿免許は2週間しかありませんが、落ちる人はほぼほぼいないと思っていいです。

私は夏休みという繁忙期に合宿に参加しましたが、全員合格でした。

 

ですが万が一、仮免試験に落ちたり、技能試験に落ちることもありますよね。

 

その場合に、

  1. 無料で再試験を受けられるか
  2. (残って再試験をする場合)追加分の宿泊費や食費はかかるのか

を調べておくことは重要です。

 

調べてみると、

  • 再試験は無料
  • 宿泊費・食費は追加料金は必要

のところが多いようですが、中には追加分の宿泊費・食費まで無料の合宿もあります。

ゆっこ
ゆっこ

年齢によっても違いがあります

とはいえ、

料金も安く、

交通費も出してくれて、

保証も完ぺきで、

なおかつ家から近い合宿免許センター!

…があればいいですけど、たぶんそんな完ぺきなところはないので、どこかは妥協したほうがいいですよ。

 

④食事付きか、自炊か

食事

Photo by Carissa Gan on Unsplash

4つ目は、食事です。

 

合宿によっては、

  • 自炊
  • 食事付き

を選ぶことができます。

「自分で好きに食べたい」という人は自炊のコースを選択するのもアリです。

自炊の場合、近くのスーパーやコンビニなどを利用するようです。

 

また、同じ「食事付き」コースであっても、

  • 最低限の食事が出るだけなのか
  • レビュー高評価のおいしい食事が提供されるのか

でも大きく違います。

 

合宿免許って学校によってそれぞれ推しがあって、「リゾートやツアー」に力を入れているところもあれば、「料理の美味しさ」に力を入れているところもあります。

 

「料理の美味しさ」を優先する人はめずらしいかもしれませんが、私はけっこう優先順位高めでした。

ですから、食事を絶賛しているレビューがあった合宿場を選びました。

宿舎は山に囲まれているので、コンビニやスーパーはないのですが、その代わりめちゃくちゃ料理は美味しかったです。

 

⑤部屋・宿泊施設

ホテルの部屋

5つ目は、宿泊施設です。

宿泊施設周辺の環境・部屋の雰囲気などを重視する方は、ここもチェックしたほうがいいでしょう。

 

宿泊施設には

  • 民宿
  • 学生寮
  • ホテル
  • ペンション

…などがあります。

私はペンション宿泊だったので、民宿や学生寮がどんな感じかはわかりませんが、

ペンション・民宿・学生寮あたりは浴室・トイレが共同の確率が高いです。

 

「どうしてもいやだな…」という人は、なるべくホテルを選ぶ方がいいかと思います

 

それから、

  • コンビニやスーパーが近くにあるか
  • 観光スポットがあるか

…など、立地条件もいろいろありますので、「空き時間に買い物や観光にも行きたい」という人は、宿泊先の周辺環境もチェックしたほうがいいでしょう。

 

…ただ私はほとんど見ていませんでした。

さすがにこの日本でそこまで変な部屋は用意されないだろうし、「とりあえず個室で、最低限寝られればいい」ってくらいでした。

ゆっこ
ゆっこ

体力のない人間なので、教習所から帰ってきて引きこもる部屋さえあればいいんですよね。。

 

⑥娯楽施設・レジャー

6つ目は、娯楽施設やレジャーです。

 

個人的には優先順位が低かったので、私が決めたときはほとんど見ていなかった項目なのです。

ほとんどの合宿にはカラオケやジムなど娯楽施設があったり、レンタルサイクルで街を観光することができたりするなど、いろいろなエンタメがあります。

 

  • 遊びも楽しみたい人
  • 友だちと一緒に免許を取りに行こうと思っている人

…は、こちらもチェックしながら選ぶといいかと思います。

 

優先順位が低いものは捨ててもいい

後半にいくにつれ、私の文章の熱量が減っていったので気付いた方は多いと思いますが、

優先順位の高いもの以外は捨ててOKです。

 

私は捨てました

私は合宿先を決めるとき、

  1. 値段
  2. 場所
  3. 保証
  4. 食事

…という4項目しかチェックしていません。

 

 

  1. 値段
  2. 場所

で、ある程度しぼって、

保証

を軽くチェックして

+aで、「できればおいしい料理がいいな」と思っていたら、たまたま料理が高評価の合宿場があったのでそこを選びました。

 

宿泊施設・レジャー等はまったく見ていませんでした

  • 宿泊施設・周辺環境
  • 娯楽施設・レジャー

…に関してはまったく興味がなかったので、チェックすらしていません。

 

ですので、到着したらめっちゃ山奥でびっくりしました笑

コンビニもスーパーもなかったけど、ぜんぜん問題なかったですよ。

ゆっこ
ゆっこ

2週間いて、「コンビニがあったらなあ」と思ったことは一度もなかったです。

優先順位が低いものは捨ててOK。

どうせすべてが完ぺきなところは見つかりません。

 

おわりに

以上が私が合宿免許を選んだ流れでした。

よかったら参考にしてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました